ハイヒールが壊れたまま歩く女性

このあいだ、駅から出て歩いていたら、「ガシャン、ガシャン」のような音が聞こえてきました・・・

なんだろうと思ったのですが、どうやら前のほうを歩いている女性の靴が壊れているようでした。

失礼かと思い、チラッとしか見ませんでしたが、ヒールの高い靴。

ストラップの留め具か何かが壊れてしまっていたのだと思われます。

自分は、気が付いていないフリをしてそーっと追い越していきました。

何かできることはあるだろうか?と一瞬考えましたが、何も思い浮かばなかったので・・・

でも、後から考えたら、こういうのもあったかなと思いつきました。

それは・・・絆創膏をそっと差し出す、です。

お怪我ありませんか?とか聞きながら。

「よければこれ使ってください」とかいいながら。

そして、「お気をつけて」とさわやかに立ち去る・・・

本心→→→→「あの、よかったらお礼させてください」なんて後ろから声をかけられたら嬉しい (ノ∀`*)タハーヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

土用の丑の日

今日は、(夏の)土用の丑の日なんですね。

2018年は7月20日と8月1日が夏の土用の丑の日。

スーパーにいったら、魚売場コーナーに男性の店員さんが2人立って、だいぶ目立つ感じで声掛けをされていました。
(「本日は土用の丑の日で~す」のように)

うなぎは食べたいけれど、昨今は高額なイメージしかなく、気合を入れないと買えないな。

今日も、残念だけどスルー。

値段くらいは見ておけばよかったかも。

今後の参考情報にもできるだろうし。

焼きそば フライパンにくっつく

ここのところ、料理でちょっとした悩みを抱えていました。

それは

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

焼きそばやチャーハンを作ると、麺やお米がフライパンにくっついてしまうことです。

菜箸などでゴリゴリやらないと取れないし、少しの間ゴリゴリやってもはがれてくれないものも。

ネットで調べると、
■事前に焼きそばをレンジでチンするといい
■油は、フライパンの温度が上がってから入れる
といったアドバイス的な書き込みが見られました。

それらをやってみたところ、多少の改善は見られましたが、やはり完全にはうまくいきませんでした。

しかし、あることをしたら解決。

何かというと

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

なんのことはありません、「フライパンを買い替えた」です。

それまで使っていたフライパンは、もう寿命だったのでしょう。

考えてみると、買ったのがだいぶ前だったものなぁ・・・

はっきり覚えていませんが、もう10年くらい前になるかも。

それでも、肉・野菜炒めなどではそこまで不便を感じていなかったのですが、焼きそば・チャーハン等がこびりつきやすてダメな感じでした。
(炭水化物系がくっつきやすいのかな)

新しいフライパンにしたら、焼きそば・チャーハンもくっつかずに、快適に調理できます。

自分は全般的に物持ちがいいほうだと思いますが、やはりちゃんと見直しも必要ですね。

新しく買ったのは、パール金属のブルーダイヤモンドコートのフライパンです。

オール熱源対応で、金属ヘラもOKだそう。


フライパン IH対応 26cm[HB-3836]パール金属 キズに強い ブルーダイヤモンドコート 3層コーティング 送料無料